2007年12月31日

みそか

ここのところ毎日ブログを更新しています。

京都にいる時はパソコンから30分以上かけて更新しているので、忙しいときは更新できませんが、実家に帰っているときは寝る前にベッドの中で携帯のメールで毎日更新しています。

だから、昨日はあんなネガティブな記事になりました。





今日は家の前の道の掃除以外はずっと家にいました。
こたつでダラダラと…

こっちでやしきたかじんを見るのはやっぱり新鮮です。

レーシックってどうなんですかね?
ちょっと興味はありますが、両目で24万ぐらいっていう費用面や、乱視もひどい僕にも大丈夫なのかというのが気になります。
そういえば、新田辺の駅前にレーシックで有名な眼科があるというのをどこかで見ました。



まあ、いいや。





京都に戻ったら新しい眼鏡を作ります。免許センターでの適性検査でギリギリだったので、少しでも視力を上げておきたいです。
普通の奴と色眼鏡も作ろうかな?







多分、今年のブログは今日が最後です。
皆さん2007年は大変お世話になりました。
2008年もよろしくお願いします。

来年は早いところ就活をいい結果で終わらせ、自分なりに大学生としての最終年を楽しみたいと思います。



年が明けてすぐ、22歳になります。
ゾロ目です。

どんどん死へのカウントダウンが…
posted by 六 at 01:23 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月30日

なにをしている(negative・気持ち悪い)

実家に帰ってきて何をしているか?

今も付き合いがある地元の友人なんて皆無ですから、家でごろごろするか、祖父母宅での力仕事を中心とした手伝いしかすることがありません。
年明けは少し飲み会も入ってきますが…


今日は大掃除の手伝いをしていました。
力になれました。

でも、なんかもの足りません。







僕は人見知りだったり天の邪鬼だったりして、友達が多くありません。(定義の仕方によって0人になるかもしれません。)
また、昔はそれでも全然OKでした。

ただ、最近になって、「友達欲しいな」と思い始めました。
なんか、いいですよね…


あの頃、恥ずかしがらずに話しかけてれば…

なんて思います…
posted by 六 at 01:38 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月29日

missionクリア

随分前から命令が下っていたが、時間的な問題でクリアする事が出来なかった問題…
一回のチャンスでものにしました。


卒業検定が終わり、後は地元で学科試験を受けるだけだったのですが、なかなか時間がなくて帰られませんでした。

かれこれ2ヶ月。
残り1月でアウトだったので、今日が最初で最後のチャンスだと思ったので、必死に受けました。

結果は合格。

よかった…





一つエントリーシートが合格しました。
年明けから面接です。
posted by 六 at 00:13 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月28日

帰ってきました

13時から、6時間30分の長いバスの旅。

昨日寝なかったので、バスではぐっすり眠れました。




やっぱり長野は寒いです。
京都とはえらい違いです。

風邪をひかないようにしなくてはいけません。





8ヶ月ぶりに実家に帰ってきました。今の家は中2から浪人時代までの6年間を過ごした家です。
でも、久しぶりに帰ってくると色々と違和感を感じてしまいます。
風呂の広さ、洗面台の高さ、枕の硬さ…

ちょっと寂しくなってきます…
posted by 六 at 01:42 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月27日

忘年会・帰省

今日(明けて昨日)、ゼミの忘年会でした。

全員は集まることはありませんでしたが、ほとんどの人が参加することができました。

プレゼント交換で用意した



の評判も上々で、貰ったプレゼントもとても実用性のあるもので満足です。



事前に準備していた歌も結構良かったようで、ほっとしています。

しばらく、このネタは使えそうです。

(後、1年持つかどうかの歌です・・・)


で、今その流れで数名家にいます。

この部屋に住み始めて3回目ぐらいですかね。

他人が来るの。

いつも綺麗にしておかなくてはいけません。




今日は、13時ごろのバスで実家に帰ります。

ずっと寝て帰りたいと思います。

帰省ラッシュってどうなんですかね・・・



ヤバイ・・・

今の靴、物凄いすべりやすいはず・・・
posted by 六 at 04:05 | 京都 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月26日

僕の町(MyMiniCity)

http://ms-sixcity.myminicity.com/

色々とウェブサイトを見ていたら、「MyMiniCity」なるものを目にしました。

まだよく分かってない部分もありますが、

自分が町を造る国を選び、町名を入力することで、URLが与えられて、そこへのアクセス等により町が発展していくといったものの様です。

M'sSIXCITY.JPG

これが僕の町です。まださっき登録したばっかなので全然です・・・



どんな感じで発展していくものなのかよく分かりませんので、ある程度発展していったらこの場で随時お知らせしていきたいと思います。
posted by 六 at 00:11 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
2007年12月24日

コンビニでケーキを買ってきたの巻

コンビニでケーキを買ってきました。

店員の人に

「フォークは何本お付けしますか」

といわれました。

そこで僕は

「2本お願いします」

と答えました。

家に帰ってきて

2つ食べました。

美味しかったです。

今日はクリスマスイブです。
posted by 六 at 23:19 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月23日

M−1

終わりよければ全て良しって感じですかね。

決勝戦のメンバーをみた時や、決勝が始まってすぐの頃は、正直つまらないのではないかと思っていましたが、トータルテンボスが出てきてその空気を変えてくれたように思います。

そして、敗者復活から上がってきたサンドウィッチマンのネタがとても面白い。

この二組のネタが2本ずつ見れたので、まあ満足しています。




普段、必死に漫才を見ているわけでもない僕がひとりごとを行ってみようと思います。


笑い飯:今まで見たネタと雰囲気が違ってびっくりしました。結局ロボットは喋らずじまい。(小学校の時にやっていた「覚えてしりとり」を思い出しました。)

POISON GIRL BAND:正直よくわかりませんでした。こういうのとシュールって違いますよね。

ザブングル:取っ組み合いの部分が、笑えたというより、多少引いてしまいました。なんだかんだ言って顔芸ですかね。

千鳥:密漁をとめる若者って話になった所は面白かったけど、説明の部分が長かったように思います。

トータルテンボス:結構みたことがあるネタですが、面白かったです。色々細かくてよかったと思います。以前は言葉のチョイスが気になったんですが、最近はそれも面白くなってきました。

キングコング:まあ、前に見たときより面白くなってるかなと。二人の息がしっかりあっていてしっかり練習してあるんだなと。ただ、声がでかすぎて何を言っているのか、五月蝿い部分も結構ありました。

ハリセンボン:始めはヒヤヒヤしながら見ていました。途中で少し盛り返した感があったので、まあまあ。始めはホントに酷かった・・・

ダイアン:全体的に面白いと思ったけど、妙に淡々としていて結局大笑いはできませんでした。個人的には好きな感じなんですが・・・

サンドウィッチマン:エンタの神様に出てるらしいのですが、僕はみたことが無いので、この人たち自体を始めて知りました。ツッコミの意図がところどころ呟く一言一言が面白かったです。



で、決勝戦はサンドウィッチマン、キングコング、トータルテンボスの3組。

キングコングはただ1本目に比べて更に五月蝿いだけになってしまったような気がします。お天気リポーターとクリステルがハリセンボンと被ってましたし・・・

トータルテンボスとサンドウィッチマンは甲乙付けがたい面白さでした。

トータルテンボスは一緒に旅行に行こうってなった時からの畳み込みが面白かったです。

ただ、ピッツァとけじめピザでサンドウィッチマンに軍配が軍配が挙がりましたかね。




なんかえらそうなことを色々書いてしまってスイマセン。

完全に個人的な感想です。

なんでサンドウィッチマンが敗者復活だったんでしょうか?




審査員席にいる中田カウスの笑い顔を見ているとゾクっとします。


この後、すべらない話があります。
posted by 六 at 22:07 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

先ほど、サークルの忘年会から帰ってきました。

帰ってくるとき、四条通や新京極通の辺りをランニングしている高校生によく出会いました。

そういえば、今日は高校駅伝だったんですね。

朝早くからお疲れ様です。





先ほど帰ってきたということは、やはりいつものようにカラオケでオールをしていたわけで、いつものように喉が痛くなるわけで・・・

歌を歌う時は「腹式呼吸で、お腹から声を出すように」などとよく言われています。

自分で言うのはなんですが、お腹から声を出せているような気がします。

でも、10曲近く歌うと、喉に大きな負担が来るようで・・・

特に僕の場合は歌う曲が徳永英明だったり、久保田利伸だったりと僕の普段発する声とは大きくかけ離れている人の曲なので、特に負担がかかってるのかもしれません。

歌のプロを目指してるわけではなく、楽しみながら歌いたいだけなので、気にすることはないのかもしれませんが、上手いこと喉に負担をかけないで歌を歌いたいものです。




練習中のとある曲も本気で歌ってみました。

評判は上々だったので、本番でもいい感じで行くはずです。




今日の夜の更新ではM−1を見た上での感想を書きたいと思います。
posted by 六 at 07:24 | 京都 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月22日

新しいスカジャン

さっき、ヤフオクで1000円で落としていたスカジャンが到着しました。

安かったので多少の不備等は予想していました。

しかし、特に気になる点は今のところありません。

ただ・・・

やっぱり薄いな・・・と

今もっている青いやつと同じぐらい・・・

冬、着れるのだろうか・・・

中にトレーナーなり何なりを着てもいいんですが、ごわごわになってしまいます。

やっぱり、Tシャツだけで乗り切るべきなのでしょうかね・・・



NHKの朝の連ドラ「ちりとてちん」を見てると(親父くさいですか?)京本政樹がスカジャンを着ていました。
Tシャツの上にアロハシャツを着て、その上から羽織っている感じです。

シュッとしてればそういうこともできるんですけどね・・・




京都にいる間は、スカジャンで頑張ってみようと思います・・・

長野ではどうだろう・・・
posted by 六 at 14:39 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(4) | 日記
2007年12月21日

心地よい疲れ・人を喜ばせる・将来の夢

1時間目から6時間目まで大学にいるというのはやはり疲れるものです。

毎週のように眼が真っ赤になります。

ですが、僕はこの疲れをいやーな疲れとは感じません。

むしろ心地の良い疲れだと感じています。

やりたいことをとことんやった疲れ

や、

僕のやったことによって周囲の人に喜んでもらえること


これは心地の良いことだと思います。





ブログでもそれらしき記事を書いていますし、周囲の人には宣言していますが、僕はインターネットビジネスに大変興味があります。

幅広いIT業界の中でもBtoCのサービス業的なインターネットビジネスに興味を持っています。

今後更に成長が見込める分野でありますし、発想次第で多くのことが実現できるであろうという部分、その発想によって生み出されたサービスは多くの人に喜んでもらえるという点に魅力を感じています。

ゼミも、そのようなことが学べるであろうゼミということで、今のゼミを選択しました。

ゼミの様々な勉強、それから派生しての個人的な勉強は知的欲求に十分に答えてくれます。

また、様々な人と知り合いになり、勉強以外の部分でも得るものは大いにあります。





そろそろエントリーシートを書かなくてはいけない時期になってきました。

というか、既に一社提出を終えました。

後、直近の締切で行けば、僕の誕生日の次の日が本命の会社のエントリーシートの締切です。

学生時代頑張ってきたこととか、自己PRとか、色々書かなくてはいけません。

頑張ってきたこと・・・

バイトは正直ネタになるところが少ない・・・

サークルは2回の時の大会運営が書き方を工夫すれば結構いいネタになるはず・・・

しかし、インターネットビジネスを行っている会社を受ける場合にはゼミでの勉強に関して書けばいいのかなと思っています。

インターネットビジネスを行っている会社の人相手に、「専門的に勉強してきました」的なことを伝えれば、印象に残ってくれるんじゃないかと思っています(実際どうだか知れませんが・・・)

また、自分で言うのもなんですが、ゼミでの勉強は頑張ってきたこととして胸を張っていうことができるはずです。


これから、もっともっと頑張っていくつもりですしね。




夏休みの頃から時々心地の良い疲れを感じています。

それによって多くの人に喜んでもらえる仕事に尽きたいと思い始めた今日この頃です。






1回生のことから、この分野の勉強をしておけば・・・
posted by 六 at 23:20 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
2007年12月18日

寿命

長寿、男性は長野県 女性は沖縄県 平均寿命延びる
(asahi.com 2007年12月17日)

最も長生きの都道府県は、男性が長野の79.84歳、女性が沖縄の86.88歳であることが、17日、厚生労働省の調査で分かった。平均寿命は、前回の00年の調査に比べて、すべての自治体で延び、全国平均は、男性が78.79歳(前回77.71歳)、女性が85.75歳(同84.62歳)だった。最も短かったのは男女とも青森の男性76.27歳、女性84.80歳だった。
(以上asahi.comより引用)


男性では長野県民が最も長生きだそうです。女性も全国5位でした。

県民としてはうれしい限りの結果です。

厚労省の発表をみてもらえば、ランキング表示がされているんですけど、この結果って別に「田舎だから寿命が長く、都会だから寿命が短い」ってもんではないんですね。

東京や神奈川が上位に来ているんですから。

確かにその地域の空気、食とかも大事な要素だと思いますが、医療制度的なものが大きな要因なんでしょうね。



よくよく考えてみると、僕の余命も、このとおり行けば後60年ぐらい。

恐らく、もっと早くいなくなると思いますが・・・



中学生頃の時、死後の世界とか考えて、夜怖くて眠れない時期がありました。

天国、地獄はあるのか?

それとも、何もない世界が広がっているのか?

今は、そんなこと考えないのですが、あの頃の精神状態ってどうだったのでしょうか・・・
posted by 六 at 03:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
2007年12月17日

風林火山

大河ドラマ、風林火山の最終回。

1年間見続けてきたものが終わってしまい、なんともいえない気持ちになっております。

最後の30分間、涙こそ出ませんでしたが、目の奥が少し熱くなってきておりました。(小学生のころはよくないていたのですが、最近は眼の異常以外では涙が出ません・・・)

瀕死の状態ながらも、真田の六文銭を見た後に笑いながら勝ちを確信する勘助、勘助が差し出した摩利支天を受け取ろうとしたものの、背中にやが刺さってしまう平蔵、信繁の遺体と対面した信玄、勘助の体と頭を必死に取り戻してきた伝兵衛と太吉・・・

どの登場人物の視点で見てもかなり感動するものがあります。

いやー・・・





素晴らしかった・・・(ところどころ突っ込みどころはありましたが・・・)


それにしても、なんで、1年間大河ドラマを見続けられたのでしょう?

日曜の夜だから暇だったというのはあったかもしれませんが、それだけではありません。

話がとても面白かった。

前半の放浪中の勘助、武田に仕官した後の勘助・・・

どちらの話も面白く、どす黒いところと大笑いできるところが共存していて、見ごたえがありました。

また、様々なところに伏線が張られていて、「こことここがつながった」っていうのがわかるととてもうれしくなりました。






よかった・・・




前の日記でも書いてたと思うのですが、高校時代、授業で風林火山の映画版は見ていました。

しかし、昔の映画だったからか、まだ僕が未熟だったからか、話の内容はよく分かりませんでした。

しかし、今回はホントに面白かった・・・








来年の大河は見るかわかりません・・・

多分みないんだろうなー










長野県民なので武田軍は敵なのかもしれません。
しかし、どんどん気に入ってきました・・・
posted by 六 at 00:36 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月14日

名前 ○○み

http://tokyotoosaka.web.fc2.com/index.html
こっちのサイト、どんどん更新していきます。
どうぞよろしくお願いします。



―――――――――――――――――――――

就職活動の一環として、様々な就活サイトに登録をしております。

そうすると、様々な会社から、ダイレクトメールってものが送られてきます。

それをみることによって、今まで知らなかった会社について知ることもありますし、興味が沸いてくることもあります。



今日も家に帰ってポストを見てみるとダイレクトメールが入っていました。

そのうちの一通になんとなく違和感を感じました。

とあるメガバンクからのやつだったんですけど、明らかに女性向けのパンフレットなんです。

「働く女性」「WOMAN」という言葉が色々並んでいるんです。

こういう、ターゲットを絞ったようなダイレクトメールも全員に送られるんですかね。

それとも









僕の名前は、男でも女でも通用する名前です。

もしかすると、女性のほうがこんな名前が多いかもしれません。

そのせいか、高校の卒業式や成人式の前には家に沢山、振袖のダイレクトメールが送られてきました。








今回も、こんな感じだったのでしょうかね。


別に、貰ってもいいんですが、どうなっているのでしょうかね。

性別を名前以外で判断して送れないものなのですかね。

ちゃんと正しい判断をして送ることが出来たらコストの面の削減になると思うのですが・・・
posted by 六 at 22:00 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月12日

何か当選しました。

今日、授業の前、大学の売店にお茶を買いに行きました。

これはいつものことです。

お金を払った後、なんかくじがあり、それを引くように促されたので、引きました。

で、A賞が当たりました。

商品は携帯の充電器でした。










いざという時の為にカバンの中に入れておくことにします。
posted by 六 at 23:00 | 京都 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月11日

ウェブサイト作りました

http://tokyotoosaka.web.fc2.com/

何を思ったか、15時ごろ思い立ってウェブサイトを作り始めました。

ホームページビルダーで作ってしまいました。

1からhtmlを打ち込んで作ってみたいんですが、それには物凄い労力がいるので出来ません・・・

ページ数も少ないですし、内容も全然ありませんが、アップしたという事実だけお伝えします。

時間があるときにもっと見た目をきれいにしていきたいと思います。
posted by 六 at 20:45 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月10日

掃除・炬燵・料理

今日は、結構久しぶりに暇だったので、家で色々なことをしておりました。

11時ごろに目覚めて、しばらくダラダラした後に、とりあえず掃除を・・・

この時期は空気が乾燥しているせいか、ベッドの下や部屋の隅には綿ぼこりが結構あり、大変でした。

また、以外と紙のごみって言うのが結構あり、ゴミ袋2枚分もごみが出ました。

今は、随分綺麗になって、人を呼べる状態になりました。

(きっと来る人はいないけど・・・;)

これからは1週間に一度は綺麗にしたいものですが、どうなることやら・・・




部屋を綺麗にしたから、部屋に炬燵を出すことも出来ました。

去年は部屋が狭かったり、そこまで必要性も感じなかったので、炬燵を出しませんでしたが、今年は部屋も去年に比べ1.5倍近く広くなり、なんか物寂しいので、炬燵を出すことに。

そして今、炬燵に入りながらパソコンをしております。



その後、スーパーへ買い物へ。

カレーを作ることにしました。

色々工夫するのはめんどくさかったので、玉葱、人参、ジャガイモ、牛肉というオーソドックスな具を入れたカレーを作ることに。

ちょうど、生肉コーナーがタイムサービスだったり、玉葱とジャガイモが安くなっていたので助かりました。

入れる具はとてもシンプルなので、何か隠し味をと思い、家にあったチョコレートを一粒入れてみました。

こうすると、味がまろやかになるそうです。



作ってみて、出来はまあまあでした。

しかし、一つだけ失敗点が・・・


人参を入れすぎた・・・

別にいいんですけど、多すぎた・・・

3本も入れることではないですね・・・

後何食、この人参まみれのカレーを食べることになるんでしょうか・・・
posted by 六 at 21:48 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月06日

朝っぱらから

6時ごろに眼が覚めてしまい、youtubeやニコニコ動画で色々見てました。

久保田利伸、やっぱりすごいですね。

KREVAとやったライブをみてたんですけど、鳥肌もんでした。

TIMEシャワーに射たれてとか、やばいです。

一度見てみて下さい。


とりあえず、それが書きたくてこんな時間に更新しました。





今日は田辺。
posted by 六 at 09:10 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月03日

歯の話

個人発表のプレゼンがまとまりました。

ゼミ説明会のプレゼンもほぼ完成しました。




2年もブログをやっていると、時々内容がかぶってしまうことがあります。

今回も、もしかしたら以前書いたネタかもしれません。




最近、親知らずらしきものが生えてきました。

左の上の奥のほうから生えてきました。

なんか、とても気になります。


数えてみると、僕の歯の中で永久歯は7本しかありません。

殆どが未だに乳歯です。

中学生の頃に一度、歯医者に行ってみてもらったことがあります。

どうやら、乳歯の下で永久歯がひん曲がっているみたいです。

乳歯の根が強すぎて、永久歯がそれに負けて出て来れないと・・・

考えてみると、異様な状況です。

なので、乳歯を長いこと使っていかなければならないと・・・

しかし、既に1本抜けてしまっております。

後は大丈夫そうなんですけどね。


そんなこんなで、歯並びが悪いために、食事の後は爪楊枝が欠かせません。

まあ、矯正したり、永久歯を歯茎から引っ張り出したりとかは今のところ必要ありませんが、親知らずが生えてきて考えてみると、この先怖くなってきました。
posted by 六 at 22:28 | 京都 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
2007年12月01日

発表会

今日、ゼミの企業調査の発表会がありました。

これでとりあえず、一つのヤマは超えた感じです。

正直、今日の朝までは上手く行くのか不安でした。

何せ、一昨日企業訪問をして、その次の日一日でまとめたんですから、なんかしら不備がありそうだと思い、何回も何回も見返してしまいました。

結局今日まで、リハーサルが出来ず、殆ど本番一発勝負。

ただ、みんな頑張ってくれたから声の大きさや喋り方等で多少難点はあったものの、スムーズな発表が出来ました。

そして、全体の中で優秀班として表彰され、その中で、僭越ながら僕はMVPに選ばれました。

どうも、ありがとうございます。



今、ゼミでやってるテーマは元々興味があったテーマでしたので、色々データを見たり、新聞、雑誌等の記事を見たりするのは結構楽しいものです。(関学まで行って、閲覧した資料がとんでもなく見当はずれだった時や、遠くの大学にしかないはずの雑誌の記事を速達で送ってもらうよう手配したら、すぐ横の立命館から送られてきたのは正直ショックでしたが・・・)勉強がここまで面白いと思ったのは初めてかもしれません。

また、実際に企業でインターネット事業に携わっている人、スペシャリストのような人に未熟ながら質問を考え、ぶつけて、分かりやすい答えを頂いた、というのも大変貴重な経験になりました。
高いお金をかけて、東京や香川に行った甲斐がありました。

企業を訪問してお話をお聞きする中で、就職活動に関しても大きな一歩を踏み出すことができたような気がします。
企業に行って様々なお話しを聞き(様々な年代の社員の方と名刺交換をさせていただきました)、それによって「ココだ」という企業が見つかりましたし、とある会社ではコールセンターという普段は眼にすることの出来ない会社の業務を見せていただき、一つの職種ですが、「社会人の仕事」というものを感じることが出来ました。


この人脈を絶やさないようにレポートを企業の方へ送らなければなりません。pptを文章化させるのは結構大変なものですが、色々調べながら充実したレポートにしたいと思います。
posted by 六 at 23:35 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。