2008年09月16日

twodogs

五月蝿い五月蝿いと非難轟々だった侍のブログパーツを取り外し、新しいブログパーツを貼り付けました。

カクテルのTWODOGSのブログパーツになります。

気になる人がいたら犬をクリックしてみてください。

動き出して邪魔だったら右上のほうを探してください。

消えますので。



ブログパーツって面白いですよね。

企業がプロモーションのために作るものや、個人が趣味で作るもの様々ですが、それをうまく活用するだけで自分のブログの質が上がります。

使いすぎると逆に邪魔だったりするんですけどね。

右のほうにあるムービーもブログパーツだったりします。




また、ちょくちょく変えますので。
posted by 六 at 01:15 | 京都 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
題 : イエス・キリストに、キリスト教の根本教義の一つである「三位
    一体神」の考えは、無かった。

☆ヨハネによる福音書の10・34〜36に、下記の様に書かれている。
 10・34
 イエスは彼らに答えられた、
 「あなたがたの律法に、『わたしは言う、あなたがたは神々である』と
 書いてあるではないか。
  10・35
 神の言を託された人々が、神々といわれておるとすれば、
 (そして、聖典は無視できない)
 10・36
 それならば、父によって聖化されて世に遣わされてきたわたしが、
 「わたしは神の子である」と言ったからとて、
  どうして神を冒涜したと責められるのか。

・ これは、イエス・キリストが、神は一神ではなく神々(多神)の
 存在である。
 それは、貴方たちの聖典・律法に神々(多神)と書かれているでは
 ないか、だから、
 わたし(イエス・キリスト)は、神々・多神である神を冒涜していること
 にはならない。
 つまり、
 『父なる神』から遣わされて来て「わたし(イエス・キリスト)は『神の
 子』である」と言っても
 神々・多神の存在の中において、
 神々・多神の冒涜にはならない(貴方達も私も、聖典・律法は無視
 することはできない)・・・と主張しているのである。
 イエス・キリストには、「三位一体神」などという考えはなかった。
 あくまで一つ一つの神々、つまり多神と考えていた。
 神々・多神の中に、『父なる神』や自分自身も『神の子』としても考え
 ていた。
 貴方達の聖典にも書くかれていて、私も信じるその聖典に書れて
 いる神々・多神の存在を守らなければならない。
 その教義・論理を根拠として、「わたし(イエス・キリスト)は、神々・
 多神の冒涜をしていないと主張しているのである。
 貴方達の神を否定し、また排除して「神の子」と言っているのではな
 く、多神・神々の中の「神の子」と言っているのです、と言っている。

☆テルアビブ大学ゼエブ・ヘルツオグ考古学教授の言葉:
  「 (キリスト教の)『唯一の神』という一神教の概念についても、
  生まれたのは今から2000年余りさかのぼるに過ぎない 」
                  (1999年10月3日、朝日新聞夕刊)
  キリスト教(ユダヤ教)が生まれた最初から
 「 一神教である 」としてきた世界の常識が
  間違いであったことが証明されている。

☆多様性や自由、人間の尊厳を重んじる世界へと突き進んで行け。
 そうすれば、人類が自由に人道的に生きていくという理想を揚げ、 
 夢に向かって羽ばたくことができる。  
        (キリスト教暗黒の裏面史 238〜9頁 徳間文庫より)
 ・方向性は多神教にある事が確認され、
           それが正しい方向性だと分かってきた。    
 また、最近、次の確認をした。
 来日された前パリ・ソルボンヌ大学総長が上記考えと同じ発言を 
 されていた。
 多様性の中に人類の未来があり、各多様性さの中に神聖さがあ 
 り、オリジナリティがある・・・など。
 小生の日記、「近代の最先端科学は『 キリスト教の間違い 』を 
 証明したを、ご覧ください。
URL http://ameblo.jp/staff1944/
Posted by 正しい宗教を求める人 at 2010年12月05日 03:47

尺八してもらったけどありゃたまんねーな!!
ジュパジュパ凄い音させながら吸いつかれて、30秒で発射しちまった(笑)
しかもオレ、女にお任せして寝てただけなのに5マソも貰った件wwww
http://wvv1zb8.jp.takaoka.mobi/
Posted by 吸引力の変わらないただひとつの… at 2011年07月31日 16:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106625469
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。